【2022】本当に泊まりたいディズニーアンバサダーホテル!ディズニーホテルに泊まりたい人用まとめ♪

東京ディズニーリゾートを思いっきり楽しめるディズニーホテルの1つ、『ディズニーアンバサダーホテル

ディズニーアンバサダーホテルは、ディズニーホテルの中でも人気が高いので、ディズニーファンなら一度は泊っておきたいディズニーホテル♪

ディズニーアンバサダーホテルの特徴は、 キャラクタールーム・シェフミッキーなど、ディズニーの世界に浸れるホテルだということ!

記念日のお祝いとして宿泊したり、カップル・友達同士の宿泊はもちろん、子どものいるファミリー層にもオススメですよ♪

今回は、ディズニーホテルの1つ、『ディズニーアンバサダーホテル』の魅力を厳選してご紹介していきます!

※この記事の一部画像は公式HPより引用しております

1, ディズニーアンバサダーホテル


まずは、ディズニーホテルの1つ『ディズニーアンバサダーホテル』について解説します。

①ディズニーアンバサダーホテルとは?


『ディズニーアンバサダーホテル』は、全部で5つある東京ディズニーリゾート内にあるディズニー公式ホテル、ディズニー直営ホテルである「ディズニーホテル」の1つです。

ディズニーアンバサダーホテルの特徴は、 キャラクタールーム・シェフミッキーなど、ディズニーの世界に浸れるホテルだということ!

パークの楽しかった余韻をそのままに、優雅な雰囲気を楽しめる特別なホテルです。

記念日のお祝いとして宿泊したり、カップル・友達同士の宿泊はもちろん、ファミリー層にもオススメですよ♪

②アクセス(最寄り駅)

<アクセス>
◆住所:千葉県浦安市舞浜2−11
◆最寄り駅:JR舞浜駅
◆シャトルバス:あり

ディズニーアンバサダーホテルの最寄り駅はJR舞浜駅ですが、歩くと8分ほどかかります。

ディズニーアンバサダーホテルと東京ディズニーランド/東京ディズニーシーとの間には、無料シャトルバス「ディズニーリゾートクルーザー」がありますので、私はいつもシャトルバスを利用しています。

③駐車場

<駐車場(利用シーン別)>
◆宿泊
・一泊:3,000円(到着日0:00~出発日14:00)
◆宿泊以外
・最初の1時間:600円
以降30分ごとに300円加算
ディズニーアンバサダーホテルまで車で行く人は、駐車場を利用できます。

④チェックイン・チェックアウト

<チェックイン・チェックアウト>
◆チェックイン:15:00~
◆チェックアウト:~12:00
チェックアウト時間が遅めに設定してあるので、ホテルでゆっくりしてから出発できる点がいいですね♪

⑤オトクに宿泊予約できるサイト

ディズニーアンバサダーホテルには、『パークチケット付きプラン』『早期割引プラン』など、オトクな宿泊プランが用意されています。

ディズニーアンバサダーホテルの予約は、ポイントがたまってお得に利用できるホテル予約サイトがオススメです。

特にオススメしたい予約サイトは、楽天トラベル・じゃらん・JTB・Yahoo!トラベルの4つ。

いつも使う予約サイトのボタンをクリックし、おとくに予約しましょう♪

2, おすすめポイント3選

ここからは、ディズニーアンバサダーホテルをおすすめしたいポイントを、3つに厳選してご紹介します。

①キャラクタールームの種類が1番多い


ディズニーアンバサダーホテルの特徴1つ目は、 キャラクタールームの種類が1番多いホテルだということ!

「ミッキーマウスルーム」などディズニーキャラクターをモチーフにした部屋がたくさんあるので、よりディズニーの世界観を感じることができます。

<キャラクタールーム>
・ミッキーマウス
・ミニーマウス
・ドナルドダック
・チップとデール
・スティッチ

まさに「夢と魔法のつづきを」というテーマにピッタリの、ディズニーの世界観を感じられるファンタジーなホテルであるといえます。

②シェフ・ミッキーがある


ディズニーアンバサダーホテルの特徴2つ目は、 シェフ・ミッキーがあるということです。

「シェフ・ミッキー」とは、ミッキーと写真が撮れたり、ディズニーの仲間たちがテーブルを訪れたりする“ディズニーキャラクターダイニング”のこと。

和・洋の料理を幅広く揃えたブッフェスタイル(バイキング)なので、宿泊者みんなで楽しむことができます。

店内もミッキーマウスのモチーフがあらゆるところにデザインされた、夢溢れるカジュアルレストランですよ♪

※テーブルを訪れるキャラクターグリーティングは、感染症対策などの観点から中止している期間があります。事前にホテルへ確認ください。

③2つのパークにアクセスがいい


ディズニーアンバサダーホテルの特徴3つ目は、『 2つのパークにアクセスがいい』ということです。

ディズニーアンバサダーホテルは、ディズニーアンバサダーホテルと東京ディズニーランド/東京ディズニーシーをつなぐ直通シャトルバス「ディズニーリゾートクルーザー」を無料で利用することができます。

東京ディズニーランド・シーともに一見アクセスが悪く見えますが、シャトルバスがあるという点からすると「両パークからアクセスがいい」と言えます。

パークで遊び疲れたあとは、シャトルバスを利用してホテルへ帰りましょう♪

3, 全客室の種類・特徴


ディズニーアンバサダーホテルの客室は全504室。
大きく2カテゴリーに分けられた、全19種類の部屋タイプがあります。

客室は、「スタンダードフロア」と「アンバサダーフロア」の2つのフロアに分かれています。

「アンバサダーフロア」には、特典として朝食サービス・専用ラウンジでのチェックイン・チェックアウト、お飲み物のサービスをお楽しみいただけます。

ディズニーキャラクターをテーマにしたキャラクタールームについても、それぞれ紹介していきます。

<部屋タイプ全19種類>

①スタンダード(部屋タイプ13種)
・-1: スタンダードルーム
・-2: スーペリアルーム
・-3: トリプルルーム
・-4: デラックスルーム(アクセシブル)
・-5: デラックスルーム(ユニバーサル)
・-6: ドナルドダックルーム
・-7: チップとデールルーム
・-8: スティッチルーム
・-9: スティッチルーム(アクセシブル)
・-10: パームガーデンビュールーム
・-11: パームガーデンビュールーム(アクセシブル)
・-12: ジュニアファミリールーム
・-13: ファミリールーム

②アンバサダーフロア(部屋タイプ6種)
・-1: ミッキーマウスルーム
・-2: ミニーマウスルーム
・-3: パノラマ・スイート
・-4: ファンタジア・スイート
・-5: ミッキーズ・プレミア・スイート
・-6: ミッキーズ・ペントハウス・スイート

ここからは、それぞれの部屋タイプについて解説していきます。

①スタンダード(部屋タイプ13種)

ディズニーアンバサダーホテルの部屋タイプの中で、最もポピュラーな部屋タイプが『 スタンダード』です。

スタンダードは、リーズナブルに泊まりたい方に特におすすめ!

部屋タイプも13種類と多いので、カップル・友達・家族など、目的にあわせて好みの部屋を選ぶことができますよ♪

スタンダードのキャラクタールームは下記3種類です。
・ドナルドダック
・チップとデール
・スティッチ

<①スタンダード(部屋タイプ13種)>

①-1: スタンダードルーム
定員3名、ダブル・ツイン
34m²・38m²

①-2: スーペリアルーム
定員3名・4名、ダブル・ツイン
41m²

①-3: トリプルルーム
定員3名、トリプル
45m²

①-4: デラックスルーム(アクセシブル)
定員3名、ツイン
56m²
※車イスご利用でも使いやすい広めの客室

①-5: デラックスルーム(ユニバーサル)
定員3名、ツイン
56m²
※車イスご利用でも使いやすい手すり・電動ベッド設置

①-6: ドナルドダックルーム
定員3名・4名、ツイン
38m²~ 41m²、48m²

①-7: チップとデールルーム
定員3名、ツイン
38m² ~ 41m²

①-8: スティッチルーム
定員3名、ツイン
45m²

①-9: スティッチルーム(アクセシブル)
定員3名、ツイン
38m²
※車イスご利用でも使いやすい広めの客室

①-10: パームガーデンビュールーム
定員3名、ダブル・ツイン
74m²

①-11: パームガーデンビュールーム(アクセシブル)
定員3名、ツイン
74m²
※車イスご利用でも使いやすい広めの客室

①-12: ジュニアファミリールーム
定員4名、トリプル
56m²

①-13: ファミリールーム
定員6名、ツイン×2
97m²

②アンバサダーフロア(部屋タイプ6種)

ディズニーアンバサダーホテルの部屋タイプの中で、ラグジュアリーな気分を味わえる部屋タイプが『 アンバサダーフロア』です。

こだわりのキャラクタールーム・スイートを中心としたアンバサダーフロア。

朝食サービス・専用ラウンジでのチェックイン・チェックアウト、飲み物のサービスなどの特典を受けることができる、特別な客室ですよ♪

アンバサダーフロアのキャラクタールームは下記2種類です。
・ミッキーマウス
・ミニーマウス

<②アンバサダーフロア(部屋タイプ6種)>

②-1: ミッキーマウスルーム
定員3名・4名、ツイン
38m² ~ 45m²
ラウンジ利用可 朝食付

②-2: ミニーマウスルーム
定員3名・4名、ツイン
38m² ~ 45m²
ラウンジ利用可 朝食付

②-3: パノラマ・スイート
定員3名、ダブル・ツイン
97m²
ラウンジ利用可 朝食付

②-4: ファンタジア・スイート
定員2名、ダブル
97m²
ラウンジ利用可 朝食付

②-5: ミッキーズ・プレミア・スイート
定員2名、ツイン
97m²
ラウンジ利用可 朝食付

②-6: ミッキーズ・ペントハウス・スイート
定員2名、ツイン
150m²
ラウンジ利用可 朝食付

4, 朝食・レストラン

ここからは、ディズニーアンバサダーホテルの朝食、レストランについて解説していきます。

はじめに:ディズニーアンバサダーホテルの朝食について

ディズニーアンバサダーホテルに宿泊する場合、朝食(モーニング)が付いてくるかどうかは、予約した客室によって変わります。

ディズニーアンバサダーホテルの朝食付き客室は、「アンバサダーフロア」へ宿泊した場合のみです。

上記客室以外を予約している場合は別途、朝食の予約が必要になりますのでご注意ください。

①朝食ブッフェ(シェフ・ミッキー)


ディズニーアンバサダーホテルの「シェフ・ミッキー」は、 ミッキーやディズニーの仲間たちをモチーフしたデザインの、夢溢れるレストランです。

朝食は、すべてブッフェスタイル(バイキング)での提供です。
和・洋の料理を幅広く揃えたブッフェスタイル(バイキング)なので、宿泊者みんなで楽しむことができます。

店内もミッキーマウスのモチーフがあらゆるところにデザインされた、夢溢れるカジュアルレストランですよ♪

注意点ですが、シェフミッキーを朝食(ブレックファスト)で利用する場合、ミッキーとの記念撮影やキャラクターグリーティングなどのイベントはありません。
ミッキーたちに会うことが目的なら、ランチやディナーを予約することをオススメします♪

※テーブルを訪れるキャラクターグリーティングは、感染症対策などの観点から中止している期間があります。事前にホテルへ確認ください。

<朝食ブッフェ(シェフ・ミッキー)>
・営業時間(朝食)
 6:30~10:00
・料金
大人(13才以上):3,200円
中人( 7~12才):2,100円
小人( 4~ 6才):1,500円
※3才以下は無料
※時期により差異あり

②朝食ブッフェ(ハイピリオン・ラウンジ)


ディズニーアンバサダーホテルのラウンジ「ハイピリオン・ラウンジ」では、優雅な朝食ブッフェ(バイキング)が楽しめます。

「アンバサダーフロア」へ宿泊する方は、こちらの朝食がサービスで付いてきます。

ホテルロビー前にあるレストランで、広々と高い天井にたっぷり入り込む陽射し。居心地もバツグンですよ♪

※ハイピリオン・ラウンジは、感染症対策などの観点からクローズしている期間があります。事前にホテルへ確認ください。

<朝食ブッフェ(ハイピリオン・ラウンジ)>
・営業時間
 6:30~10:30
・料金
大人(13才以上):2,700円
中人(7~12才):2,100円
小人(4~6才):1,500円
※3才以下無料
※時期により差異あり

③朝食ルームサービス


ディズニーアンバサダーホテルの朝食では、 朝食ルームサービスを楽しむこともできます。

ディズニーアンバサダーホテルの朝食付き客室である「アンバサダーフロア」へ宿泊した場合、ルームサービスの朝食を選択することができます。

上記客室以外の宿泊の場合も、下記料金で楽しむことができますので、別途注文のうえ朝食を味わってくださいね♪

ちなみに、注文の受付は前日24:00までに客室内のTV画面で注文できますので、事前に注文しておきましょう♪

<朝食ルームサービス>
・提供時間(朝食)
 7:00~10:00
・料金
ブレックファスト:4,200円
お子さまブレックファスト2,500円

5, よくある質問

ここからは、ディズニーアンバサダーホテルの宿泊前にチェックしておくべき情報・よくある質問について、まとめて解説していきます。

①無料Wi-Fiはある?

ディズニーアンバサダーホテルのWiFi(ワイファイ)については、宿泊中は接続料無料でインターネット接続サービスを利用できます。
接続のためのパスワードは、客室テレビのトップページから確認することができますよ。

②ディズニーグッズは買えるか

ディズニーアンバサダーホテルには、ホテル内でディズニーグッズ・お土産が買えるショップがあります。

東京ディズニーランド・シーで買えるディズニーリゾート限定グッズが手に入るので、パーク内で買い忘れたグッズや、気になるお土産をゲットできちゃいますよ♪

また、「ディズニーアンバサダーホテル」「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」「東京ディズニーランドホテル」の3つのディズニーホテルでは、宿泊者のみ購入可能なホテルオリジナルグッズもあります。

「ディズニーホテル・エクスクルーシブ」という特典で、ぬいぐるみバッジ付きトートバッグなど、その時期に合わせた限定グッズを購入することができますよ♪

③ホテル内にコンビニはあるか

ディズニーアンバサダーホテルにはコンビニエンスストアはありません。

しかし、「サンセット・サンドリ―」というショップで、お菓子、お飲み物、カップ麺、各種雑貨類などは販売されています。
営業時間は6:00~24:00(時期により変動あり)ですので、必要なものは事前にチェックしておきましょう。

④キャンセル料金

ディズニーアンバサダーホテルにおける宿泊予約者のキャンセルポリシーです。

<キャンセルポリシー>
・14日前~8日前の取消 : 1室10,000円
・7日前~2日前の取消 : 1室20,000円
・前日・当日の取消、不泊 : 1室30,000円
プランによっては上記に当てはまらない場合もあるため、各プランの詳細は必ず確認しておきましょう。

⑤大浴場(スパ)はある?

ディズニーアンバサダーホテルは、残念ながら大浴場・スパはありません。

客室にシャワー・浴槽がございますので、そちらで旅の疲れをいやしましょう♪

⑥ペットと宿泊できる?

ディズニーアンバサダーホテルでは、ペットと一緒の宿泊はなく、預かりサービスも現状提供していないようです。

⑦部屋の中でタバコは吸える?

ディズニーアンバサダーホテルでは、客室は全室禁煙です。
たばこを吸われる方は、ロビーフロア(1F)の喫煙室をご利用ください。

※24時間ご利用可能です。

6, ディズニー周辺ホテル記事

今回ご紹介したホテルの他にも、ディズニーリゾート周辺には魅力的なホテルが存在します。

他のディズニー周辺ホテルもチェックして、ぜひあなたにふさわしいホテルをみつけてくださいね♪

まとめ

今回は、ディズニーホテルの1つ、『ディズニーアンバサダーホテル』の魅力を厳選してご紹介しました。

ディズニーアンバサダーホテルの予約は、ポイントがたまってお得に利用できるホテル予約サイトがオススメです。

特にオススメしたい予約サイトは、楽天トラベル・じゃらん・JTB・Yahoo!トラベルの4つ。

いつも使う予約サイトのボタンをクリックし、おとくに予約しましょう♪

この記事が、あなたにピッタリな『ディズニーアンバサダーホテル』の情報を見つけるヒントになれば幸いです。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました♪