【2022】本当に泊まりたいセレブレーションホテル!ディズニーホテルに泊まりたい人用まとめ♪

東京ディズニーリゾートを思いっきり楽しめるディズニーホテルの1つ、 東京ディズニーセレブレーションホテル

セレブレーションホテルの特徴は、 リーズナブルにディズニーの雰囲気あふれるリゾートステイを楽しめるホテルだということ!

ディズニーホテルの中では1番お安く宿泊できるので、学生・友達同士・ファミリー層など、リーズナブルにディズニーを楽しみたい方たちにオススメですよ♪

今回は、ディズニーホテルの1つ、『東京ディズニーセレブレーションホテル』の魅力を厳選してご紹介していきます!

※この記事の一部画像は公式HPより引用しております

1, 東京ディズニーセレブレーションホテル


まずは、ディズニーホテルの1つ『東京ディズニーセレブレーションホテル』について解説します。

①セレブレーションホテルとは?


『東京ディズニーセレブレーションホテル』は、全部で4つある東京ディズニーリゾート内にあるディズニー公式ホテル、ディズニー直営ホテルである「ディズニーホテル」の1つです。

セレブレーションホテルの特徴は、 リーズナブルにディズニーの雰囲気あふれるリゾートステイを楽しめるホテルだということ!

ミラコスタなど他のディズニーホテルは「デラックスタイプ」に位置付けられていますが、セレブレーションホテルは「バリュータイプ」という位置づけ。

ディズニーホテルの中では1番お安く宿泊できるので、学生・友達同士・ファミリー層など、リーズナブルにディズニーを楽しみたい方たちにオススメですよ♪

②アクセス(最寄り駅)

<アクセス>
◆住所:千葉県浦安市明海7丁目1−1
◆最寄り駅:JR舞浜駅・新浦安駅
◆シャトルバス:あり

セレブレーションホテルの最寄り駅は「JR舞浜駅・新浦安駅」ですが、そこからはバスに乗る必要があります。

セレブレーションホテルと東京ディズニーシー・東京ディズニーランドとの間は「ウィッシュ&ディスカバー・シャトル」という無料シャトルバスを利用できます。

片道20分ほどですが、バークから直通なので私はいつもシャトルバスを利用していますよ♪

③駐車場

<駐車場(利用シーン別)>
◆宿泊
・一泊:2,000円(到着日0:00~出発日17:00)
セレブレーションホテルまで車で行く人は、駐車場を利用できます。

④チェックイン・チェックアウト

<チェックイン・チェックアウト>
◆チェックイン:15:00~
◆チェックアウト:~11:00
チェックアウト時間が遅めに設定してあるので、ホテルでゆっくりしてから出発できる点がいいですね♪

⑤オトクに宿泊予約できるサイト

東京ディズニーセレブレーションホテルには、『パークチケット付きプラン』『早期割引プラン』など、オトクな宿泊プランが用意されています。

セレブレーションホテルの予約は、ポイントがたまってお得に利用できるホテル予約サイトがオススメです。

特にオススメしたい予約サイトは、楽天トラベル・じゃらん・JTB・Yahoo!トラベルの4つ。

いつも使う予約サイトのボタンをクリックし、おとくに予約しましょう♪

2, おすすめポイント3選

ここからは、東京ディズニーセレブレーションホテルをおすすめしたいポイントを、3つに厳選してご紹介します。

①1番リーズナブルに宿泊できる


セレブレーションホテルの特徴1つ目は、 ディズニーホテルの中で1番リーズナブルに宿泊できるホテルだということ!

ミラコスタなど他のディズニーホテルは「デラックスタイプ」に位置付けられていますが、セレブレーションホテルは「バリュータイプ」という位置づけ。

手軽にディズニーホテルを楽しみたい人をターゲットにしたディズニーホテルなんですね。

ディズニーホテルの中では1番お安く宿泊できるので、学生・友達同士・ファミリー層など、リーズナブルにディズニーを楽しみたい方たちにオススメですよ♪

②「ディスカバー」「ウィッシュ」2つのテーマ


セレブレーションホテルの特徴2つ目は、 「ディスカバー」と「ウィッシュ」の2つのテーマが楽しめるホテルということです。

テーマごとにホテルの棟が分かれているので、2棟が連なっている少し変わったホテルなんですよね。

「ディスカバー」棟は、冒険・発見をテーマにしたホテルで、オールを持ったミッキーマウスがお出迎え。

「ウィッシュ棟」は夢・ファンタジーをテーマにしたホテルで、ティーカップに乗ったミニーマウスがお出迎え。

宿泊するテーマによって全然ちがうホテルに泊まったみたいな、ワクワクするホテルなんです♪

③お手軽にディズニーホテルを楽しめる


セレブレーションホテルの特徴3つ目は、『 お手軽にディズニーホテルを楽しめる』ということです。

上質なサービスは求めないから安く泊まりたい、でもディズニーの世界観を感じられるホテルがいい。

パークで思いっきり遊ぶ!かわいいお部屋でワイワイする!翌日は朝早くからパークに行く!

そんな人にピッタリなホテルが、東京ディズニーセレブレーションホテルなのです。

学生やカップル・友達同士の宿泊はもちろん、ファミリー層にもオススメですよ♪

3, 全客室の種類・特徴


東京ディズニーセレブレーションホテルの客室は全702室。
「ウィッシュ」「ディスカバー」と大きく2カテゴリーに分けられた、全14種類の部屋タイプがあります。

<部屋タイプ全14種類>

①ウィッシュ(部屋タイプ7種)
・-1: スタンダードルーム
・-2: スタンダードルーム(ガーデンサイド)
・-3: スタンダードルーム(オーシャンサイド)
・-4: トリプルルーム
・-5: スーペリアルーム
・-6: アクセシブルルーム
・-7: コーナールーム

②ディスカバー(部屋タイプ7種)
・-1: スタンダードルーム
・-2: スタンダードルーム(ガーデンサイド)
・-3: スタンダードルーム(オーシャンサイド)
・-4: トリプルルーム
・-5: スーペリアルーム
・-6: アクセシブルルーム
・-7: クインテットルーム

ここからは、それぞれの部屋タイプについて解説していきます。

①ウィッシュ(部屋タイプ7種)


セレブレーションホテルの部屋タイプの中で、夢・ファンタジーをテーマにした部屋タイプが『 ウィッシュ』です。

ホテル棟のロビーは東京ディズニーランドの「アリスのティーパーティー」がモチーフ。
ティーカップに乗ったミニーちゃんが出迎えてくれます。

客室の壁にはディズニーの仲間たちがパークのアトラクションを楽しむ様子が描かれ、客室全体はカラフルで明るい色合いに包まれているのが特徴です。

<①ウィッシュ(部屋タイプ7種)>

①-1: スタンダードルーム
定員4名、レギュラーベッド×2・デイベッド×2
29m²

①-2: スタンダードルーム(ガーデンサイド)
定員4名、レギュラーベッド×2・デイベッド×2
29m²

①-3: スタンダードルーム(オーシャンサイド)
定員4名、レギュラーベッド×2・デイベッド×2
29m²

①-4: トリプルルーム
定員3名、レギュラーベッド×3
32m²

①-5: スーペリアルーム
定員4名、レギュラーベッド×2・デイベッド×2
38m²

①-6: アクセシブルルーム
定員2名・3名
33m²:レギュラーベッド×2
37m²:レギュラーベッド×3
※室内に段差をなくしたバリアフリー構造

①-7: コーナールーム
定員3名、レギュラーベッド×2・デイベッド×1
28m²

②ディスカバー(部屋タイプ7種)


セレブレーションホテルの部屋タイプの中で、冒険・発見をテーマにした部屋タイプが『 ディスカバー』です。

ロビーは東京ディズニーランドの「ビーバーブラザーズのカヌー探険」がモチーフ。
オールを持ったミッキーが出迎えてくれます。

客室は、パークのアトラクションを描いたアートが壁一面に描かれており、冒険のワクワクした気持ちを満喫できます。

<②ディスカバー(部屋タイプ7種)>

②-1: スタンダードルーム
定員4名、レギュラーベッド×2・デイベッド×2
29m²

②-2: スタンダードルーム(ガーデンサイド)
定員4名、レギュラーベッド×2・デイベッド×2
29m

②-3: スタンダードルーム(オーシャンサイド)
定員4名、レギュラーベッド×2・デイベッド×2
29m²

②-4: トリプルルーム
定員3名、レギュラーベッド×3
32m²

②-5: スーペリアルーム
定員4名
39m²:レギュラーベッド×2・デイベッド×2
35~38m²:レギュラーベッド×3・デイベッド×1

②-6: アクセシブルルーム
定員2名・3名
33m²:レギュラーベッド×2
37m²:レギュラーベッド×3
※室内に段差をなくしたバリアフリー構造

②-7: クインテットルーム
定員5名
レギュラーベッド×2・デイベッド×1・2段ベッド×1
29m²

4, 朝食・レストラン

ここからは、東京ディズニーセレブレーションホテルの朝食、レストランについて解説していきます。

はじめに:セレブレーションホテルの朝食について

セレブレーションホテルに宿泊する場合、朝食(モーニング)が付いてくるかどうかは、予約した客室・プランによって変わります。

基本、朝食は当日に券売機で購入するかたちになりますので、朝食が必要な方は直接レストランへ向かえばOKです。

①朝食ブッフェ

セレブレーションホテルでは、「ウィッシュ」「ディスカバー」棟ごとに朝食ブッフェ(バイキング)を楽しむことができます。

ウィッシュ棟は「ウィッシュ・カフェ」というカフェレストラン、ディスカバー棟は「ディスカバー・カフェ」というカフェレストランです。

朝食は、すべてブッフェスタイル(バイキング)での提供です。

事前予約はなしでOK、レストラン入口に券売機がありますので、そこでチケットを購入して朝食ブッフェを楽しむことができますよ♪

<朝食ブッフェ>
・営業時間(朝食)
 6:00~9:30
・料金
大人(中学生以上):1,700円
小人(4才~小学6年生):700円
※3才以下は無料
※時期により差異あり

5, よくある質問

ここからは、東京ディズニーセレブレーションホテルの宿泊前にチェックしておくべき情報・よくある質問について、まとめて解説していきます。

①無料Wi-Fiはある?

セレブレーションホテルのWiFi(ワイファイ)については、宿泊中は接続料無料でインターネット接続サービスを利用できます。
接続のためのパスワードは、客室テレビのトップページから確認することができますよ。

②ディズニーグッズは買えるか

セレブレーションホテルには、ホテル内でディズニーグッズ・お土産が買えるショップがあります。

東京ディズニーランド・シーで買えるディズニーリゾート限定グッズが手に入るので、パーク内で買い忘れたグッズや、気になるお土産をゲットできちゃいますよ♪

また、「ディズニーアンバサダーホテル」「東京ディズニーセレブレーションホテル」「東京ディズニーセレブレーションホテル」の3つのディズニーホテルでは、宿泊者のみ購入可能なホテルオリジナルグッズもあります。

「ディズニーホテル・エクスクルーシブ」という特典で、ぬいぐるみバッジ付きトートバッグなど、その時期に合わせた限定グッズを購入することができますよ♪

③ホテル内にコンビニはあるか

セレブレーションホテルにはコンビニエンスストアはありません。

しかし、ウィッシュ棟は「ウィッシュ・スナック&サンドリー」、ディスカバー棟は「ディスカバー・スナック&サンドリー」というショップがあります。

お菓子、お飲み物、カップ麺、各種雑貨類などが販売されていますよ♪

営業時間は6:00~24:00(時期により変動あり)ですので、必要なものは事前にチェックしておきましょう。

④キャンセル料金

セレブレーションホテルにおける宿泊予約者のキャンセルポリシーです。

<キャンセルポリシー>
・14日前~8日前の取消 : 1室5,000円
・7日前~2日前の取消 : 1室10,000円
・前日・当日の取消、不泊 : 1室15,000円
プランによっては上記に当てはまらない場合もあるため、各プランの詳細は必ず確認しておきましょう。

⑤大浴場(スパ)はある?

セレブレーションホテルは、残念ながら大浴場・スパはありません。

客室にシャワー・浴槽がございますので、そちらで旅の疲れをいやしましょう♪

⑥ペットと宿泊できる?

セレブレーションホテルでは、ペットと一緒の宿泊はなく、預かりサービスも現状提供していないようです。

⑦部屋の中でタバコは吸える?

セレブレーションホテルでは、客室は全室禁煙です。
たばこを吸われる方は、ホテル館1Fの喫煙室をご利用ください。

6, ディズニー周辺ホテル記事

今回ご紹介したホテルの他にも、ディズニーリゾート周辺には魅力的なホテルが存在します。

他のディズニー周辺ホテルもチェックして、ぜひあなたにふさわしいホテルをみつけてくださいね♪

まとめ

今回は、ディズニーホテルの1つ、『東京ディズニーセレブレーションホテル』の魅力を厳選してご紹介しました。

セレブレーションホテルの予約は、ポイントがたまってお得に利用できるホテル予約サイトがオススメです。

特にオススメしたい予約サイトは、楽天トラベル・じゃらん・JTB・Yahoo!トラベルの4つ。

いつも使う予約サイトのボタンをクリックし、おとくに予約しましょう♪

この記事が、あなたにピッタリな『セレブレーションホテル』の情報を見つけるヒントになれば幸いです。

以上、最後までお読み頂きありがとうございました♪