【2022】子連れディズニー持ち物リストまとめ!子連れディズニーよくあるトラブル&持っていると便利な物♪

ディズニー好きの親なら、子どもと一緒にディズニーへ行きたい!と思う方も多いですよね。

実際、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーは、子供と一緒に行きたいスポットとして大人気です。

しかし、いざ子連れディズニーデビューするとなると「大変そうだな…」と想像しちゃいますよね。

そんな皆さんのディズニーデビューを後押しするため、今回は子どもとディズニーへ遊びに行くとき「よくあるトラブル」「持っていると便利なモノ」をご紹介したいと思います!

正直、何を持っていったらいいかわからないのよね。子連れディズニーでよくあるトラブルも、あわせて教えてほしい!

子連れディズニーで実際に役に立ったものを厳選して紹介していくね♪

今回は、『 子連れディズニーでよくあるトラブルと、持っていくと便利な物』を厳選して紹介・解説していきます。

※この記事の一部画像は公式HPより引用しております

1, 子連れディズニーよくあるトラブル

まずは、子どもと一緒にディズニーへ行く際によく起こるトラブルについて解説していきます。

①持ち物が多くなりすぎる!


子連れディズニーのトラブルとしてよく聞くのは、結局何を持っていったらわからなくて全部持っていくので「持ち物が多くなりすぎる」ことが挙げられます。

備えあれば憂いなしという言葉がありますが、ディズニーへ遊びに行くのに大荷物になりすぎるのはオススメしません。

荷物が多いのでパーク内の移動が疲れる、アトラクションの行列に並ぶ際に荷物が邪魔になる、紛失しやすい・・

ディズニーへ行くのに多すぎる荷物はデメリットの方が大きいので、必要最低限プラスアルファくらいにまとめるのがオススメです。

そのためにも、今回の持っていくべきものを参考にしてくださいね♪

②持ち物がなくなる・盗まれる


「持って行った荷物や持ち物がなくなりやすい」という声も、子連れディズニーのトラブルとしてよく聞きます。

特に、アトラクションのベビーカー置き場に置いていたのに、どこに置いたかわからなくなってしまったというのはディズニーあるあるです。

大事な荷物を探すための時間もかかりますし、子どもを抱えて荷物も持ったままだと、探すだけでも疲れちゃいますよね。

あとでご紹介しますが、ベビーカーを見つけるための工夫をしておけば、どこに置いたかわからなくなるという事態を防ぐことができますよ♪

③ディズニーのどこに何があるかわからない


ご存知の通り、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーともパーク内はかなり広いですよね。

ディズニーに何度も行ったことのある人でなければ、「ディズニーのどこに何があるのかわからない」と思います。

オムツを替えたい・トイレに行きたいとき、どのトイレが一番近いのか?
ミルクを飲ませるスペースはどこにあるのか?

ディズニーリゾートのパーク内で、どこに何があるかをすぐに見る方法があれば便利ですよね。

こちらもあとでご紹介しますが、ディズニーリゾートに詳しくなくてもすぐ確認できるものを持っていけば、いざというとき困らずに済みますよ♪




2, 子連れディズニーで持っていくべきもの


ここからは、『 子連れディズニーで持っていくと便利な物』を厳選して紹介・解説していきます。

①ベビーカー&抱っこ紐

子連れディズニーで持っていくと便利な物1つ目は、ベビーカー&抱っこ紐です。

「ベビーカーと抱っこ紐、どちらを持けばいい?」とよく聞かれますが、結論どちらも持っていくが正解です。

まずベビーカーですが、子どもが寝た時・もう疲れた~歩きたくないとクズった時に大活躍してくれます。

また、荷物をベビーカーに乗せたり引っ掛けたりできますので、ベビーカーがある時・ない時とでは、疲労度が全然ちがいます。

では抱っこ紐がなぜ必要かというと、ディズニーのパーク内にはアトラクション・レストランなどベビーカーが持ち込めない場所があるからです。

アトラクションの行列待ちや、レストランの注文待ちのときにずっと子供を抱っこしているのはかなりツライです。

抱っこ紐は子供にも大人にもラクな姿勢で過ごせるように作られていますので、あるとないとでは負担が全然違います。

子連れディズニーに行く際は、ベビーカー・抱っこ紐はどちらも持っていくようにしましょう。

お出かけのとき使いやすい抱っこ紐として人気なのは「Ergobaby(エルゴベビー)」というメーカーの抱っこ紐です。

軽くて抱き心地がよく、洗濯もできると世界中で人気の抱っこ紐で、私も愛用しています。

もしまだ抱っこ紐をお持ちでない場合は、こちらの抱っこ紐を手に入れることをおススメしますよ♪

②ディズニー公式アプリ

子連れディズニーで持っていくと便利な物2つ目は、ディズニー公式アプリです。

子連れディズニーでよくあるトラブルにも書きましたが、ディズニーは広すぎてどこに何があるかわからなくなるんですよね。

急なトイレやオムツ替えが必要になった時、どこに何があるかわからないとめちゃくちゃ焦ります。

そんなとき、スマホから自分の現在地・トイレ・レストランなどをすぐに確認できるディズニー公式アプリがあると便利です。

もしくは、ディズニーリゾート公式のガイドブックなどを持っていくのもアリだと思います。

スマホより文字も大きく見やすいので、持って行って損はありませんよ♪

③ベビーカーの目印になるもの

子連れディズニーで持っていくと便利な物3つ目は、ベビーカーの目印になるものです。

子連れディズニーでよくあるトラブルにも書きましたが、同じ色や形のベビーカーってけっこうあるので、どこに行ったかわからなくなるんです。

あなたは大丈夫でも、誰かが間違って持って行ってしまうこともよくあります。

そうならないためにも、ベビーカーの目印になるものは必ずつけていきましょう!

こちらの記事で紹介しているようなミッキー・ミニーのベビーカートイをつけておけば、目印にもなるしかわいいし、子どもも遊べるのでオススメですよ♪

【2022】本当にほしいディズニーベビーグッズ13選!出産祝いにも使える赤ちゃん用品まとめ♪

2021.01.21

④モバイルバッテリー

子連れディズニーで持っていくと便利な物4つ目は、モバイルバッテリーです。

ディズニーに遊びに行くとなると長時間のお出かけになるので、モバイルの電池の減りも大きいです。

いざというときにスマホが電池切れで使えない、なんてことがないよう、モバイルバッテリーは持っていくことをおススメします。

軽くて、コンパクトで、充電性能の高いモバイルバッテリーとして人気なのは「Anker(アンカー)」というメーカーのモバイルバッテリーです。

特にオススメなモバイルバッテリーを下記のとおり貼っておきますので、もしモバイルバッテリーを持っていない方はこの機会に手に入れておいてください♪

⑤ミニタオル

子連れディズニーで持っていくと便利な物5つ目は、ミニタオルです。

あなたや子どもが汗をかいたときはもちろんですが、それ以上に「飲み物をこぼした」ときにミニタオルが活躍します。

食事の最中で子どもが何かをこぼすということはよくあります。そのときに拭くものを持っていないと席を離れないといけませんし、疲れているとイライラしてしまいがち…

ミニタオルを持っておけばいざというときに安心です。

こちらの記事で紹介しているようなタオルを持っていけば、便利ですしディズニーグッズでかわいいのでオススメですよ♪

【2022】プレゼントしたい人気ディズニー今治タオル6選!ディズニーリゾート限定ふわふわ今治タオル(お土産)まとめ♪

2022.02.09




さいごに

今回は、『 子連れディズニーでよくあるトラブルと、持っていくと便利な物』を厳選して紹介・解説しました。

子連れディズニー持っていくべきもの
①ベビーカー&抱っこ紐
②ディズニー公式アプリ
③ベビーカーの目印になるもの
④モバイルバッテリー
⑤ミニタオル

この記事が、あなたにピッタリな子連れディズニーのヒントを見つけるきっかけになれば幸いです。

‪以上、最後までお読み頂きありがとうございました。‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬